Amebaowndの独自ドメインに設定しているドメイン移管時の注意点

2018年9月12日
日記
スポンサーリンク

皆さんこんにちは!
今回は、自分のサイトのドメインをお名前.comからムームードメインに移管したのでその時のことを書こうと思います

※注意 他のやり方を教える人みたいにスクリーンショットとかは撮ってないし、詳しく教えましないので移管したい!という方は「お名前.comからムームードメインにドメイン移管」と検索するとたくさん出てくるのでそちらも見るのをオススメいたします
自分が特に参考にさせていただいたブログ→【簡単!】お名前.comからムームードメインへドメイン移管する方法を徹底解説!

まずドメイン移管とはどういうことかというと、
ドメインを登録・管理している業者を別のドメイン管理業者(レジストラ)に移すことです。
自分の場合はドメインの管理業者をお名前.comからムームードメインに移すということですね

今回は、やり方などはほとんど紹介せず自分が困ったことを下記たいと思うのですが、まずなぜお名前.comからムームードメインにドメイン移管する必要があったかというと、今後自分のホームページを進化させていく上でやりたいことがあってそれがムームードメインのほうが連携が楽だから!という理由だけで移管しました。

そしてみなさんが気になっているであろう移管費用ですが、ムームードメインの場合(どこでもそうだと思うけど)はもちろんいかん費用はいりますが移管すると対象のドメインが一年延長される+りーむが更新したときは、更新費用と移管費用が同じだったので実質ドメインを更新したのと同じということになるので気軽にできました

本題
そしてやり方はとばすけど(何回目?)移管する際にネームサーバーの変更が必要となる場合があるのですがそこに自分のサイトが当てはまっていたのです。
どういうことかというとワーコールの公式ホームページは現在「Amebaownd」というサイトを使っているのですがそのサイトで独自ドメインを設定するときに各ドメイン管理業者の「DNSレコード設定」というものを使って管理する必要があるのですが、各ドメイン管理業者の「DNSレコード設定」なので、ドメイン移管するときは一旦ネームサーバーの変更をしないと行けないらしいのです
詳しくは(【ドメイン】お名前.comから他の登録業者へ移管する方法は?)をご覧ください。
ということは、移管している途中は「DNSレコード設定」ができないので、一旦、ネームサーバーを初期状態に戻してやることにしたのですが

そうすると、移管しているときはAmebaowndの独自ドメインを一旦解除しなければいけないので一時的にワーコールのサイトが見れなくなるという自体が起こってしまいます
でも一時的に見れなくなっても人気のサイトでもないのにいいよねって思う方もいると思うのですが、移管にはすぐ終わることが多いらしいのですが最長2週間かかるというのをみたのでそれは流石にヤバイ!ということで何か解決策はないかと思ってAmebaowndにお問い合わせをしました。するとやはりそうするしかないようです。(スクリーンショットはやめておきます)

それだったら仕方がないので、ホームページとLINE@でお知らせして一旦解除してからすることにしました。(LINE@でめっちゃ連投していまいました。すみませんでした。)

そして、メールで承認する作業とかをやってなんと1日で終わることができました!!
平日だったというのもあると思うのですがやはり、お名前.comとムームードメインがちゃんとした管理業者さんなんだなと思いました。(どっちもGMOグループというのもあるのかも)

以上!今回はドメインの移管でりーむが少し困ったことでした!

あとがき
多分、ライブドアのりーむのブログでは、はじめてこういうちゃんとしたブログを書けたと思います。
アメブロの頃はもっと更新頻度が高かったし、ちゃんとしたものも今よりは多かったんですけどね
reeamofficialblog genius|Ameba BLOG
またアメブロの記事もこっちに頑張って移行させようかな~
ということで!今回はここまで!see you next time!